業務用無線機

業務用無線とは
業務用無線とは、企業・団体・官公庁等の業務で使用する無線通信システムを指します。
業務用無線の利用範囲は幅広く、その種類は警察無線・消防無線・防災無線・鉄道無線・船舶無線・空港無線など、多岐に渡ります。
業務用無線はタクシーやイベント会場、レストランなど、私たちの身近な場所で使用されています。
業務用無線はあくまで業務上での使用を目的としている為、レジャー用途には使用出来ません。

一般業務用無線
公共性の高いあらゆる業種に用いられる自営陸上移動通信の総称です。簡易業務用無線よりも高出力が可能です。
また、専用周波数が割り当てられ、混信のない高度な通信システムが構築できます。
無線従事者資格や公共性の高いものに限られる等、免許取得には条件が必要です。

簡易業務用無線
免許申請もしくは登録申請が必要ですが、資格は不要です。
特定小電力無線機よりも広いエリアでの通信が可能です。
特定小電力無線の100~500倍の出力です。
業務用途に最適な堅牢ボディや防水タイプがあります。

取扱いメーカー
・モトローラ >>メーカーホームページへ
・八重洲無線 >>メーカーホームページへ
・アイコム >>メーカーホームページへ
・ケンウッド >>メーカーホームページへ

Translate »
タイトルとURLをコピーしました